fc2ブログ

バンテックVEGA 見えないLLCリザーバータンク

黒くて一部だけ透かしがあるリザーバータンク。
キャビンが上がるトラックならばLLCタンク確認は容易なんでしょーがVEGAだと全く見えません。
トラブル防止にマメなLLC残量確認は必須、なのに見えない。
サイドカバー外して懐中電灯照らして鏡でのぞき込んでなんとか見える・・・なんてとても面倒だし実に見にくい。
めっちゃストレス、やってらんねー(# ̄З ̄)

普通の全体が透けて見えるタンクならどんなに良いことか。
他車流用作戦。
ヤフオクチェック、キャンターのTKG-FBA20型の 品番:ME402056のリザーバータンクが何となく合いそうな感じですがこればっかりは入手して現物合わせするしかないのでポチ。

210525-1.jpg

ちょっと大きい、取付穴だけ開け直してそのまんま取付は無理でした。

結果、上下のステーを適当にアルミ板とかで作りちょっと浮かせれば・・・ちょっと面倒でしたがなんとかスッキリ装置でしました。
これでLLC残量確認が楽になりました。

210525-2.jpg

スポンサーサイト



バンテックVEGAがきた!

またもやかなりしばらくぶりのブログ。
これから始めること、考えていること、気になったことを記録的に書いていこうと思います。

ロデオとお別れして一か月ほど。
やっとVEGAが納車となりました。
ここからがまた大変です。
ウインターシーズン中なのであまり時間も掛けられないので急いで使えるようにしなければ。

20210417152150557.jpg


VEGAはキャンタートラックベースでメインが24V、キャビン内の電源もDC-DCコンバーターを使用して12Vにしないとナビもオーディオの使えない。。。
なんで24V対応のナビやカーステレオってないんでしょうね。

いま一番気になるのは暗電流。
DC-DCコンバーターもモノによっては結構暗電流が多いのがあるらしく、
キャンピングカーという特性上毎日乗る車ではないのでその辺の問題を解決しないと長期安定性は難しいのかなと。

ネットでいろいろ調べてみるとキャンピング部分の暗電流もだいぶ多いような記事をよく見かけますね。
ロデオは電源系統がシンプルだったから暗電流の心配とか無縁だったのに。

作りこまれた便利なシステムは逆にそういったデメリットも多いと思います。
VEGAはその時の給電状態で勝手に切り替わるようですが、それ、僕はあんまり好きじゃない。
今どうゆう状態なのかカチッと解るのがいい。
その辺も含めていろいろ手直ししていきたいと思います。

ロデオキャンピング

ロデオとお別れすることになりました。
DSC_1051-2.jpg


家族同然の存在だったロデオ、別れるのはとても悲しいですがとうとうこの日が来てしまいました。

フレームの錆びの進行もあり、今まで補強を続けながら元気に頑張っていましたが、今後長く今まで通りの使い方をするには更に大幅に補強修復しないと安全に乗り続けるのが難しくなり・・・、
まだまだ乗り続けたかったのですが、本当に残念ですが手放す事にしました。
廃車ではないので某販売店で手直しされ新しいオーナーの元、ロデオは新たな人生を歩む事になると思います。

13年間ありがとうロデオ!!
プロフィール

shu

Author:shu
shuです(^^

茨城県日立市出身。
2010年秋、趣味小屋を鉾田市に造り移住。
週末は福島の山の方にいることが多いです。
好きなこと:モーグルスキー、アウトドア、クルマいじり、ものつくり、呑。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR